美しい流線形を描くグラマラスなボディーが美しいポルシェ911。
しかし、その官能的なボディーは塗装が劣化しサビで覆われ、数十年も風雨に晒されたかのように朽ち果てている。水没してレストア中の車なのか、スクラップ場でも廃車置き場でもなさそうなのだが、見れば見るほど不可思議な光景である。

ここは、ボロボロのプリウスで一躍脚光を浴びた、福島県郡山市内にあるカーラッピングのプロショップ「カラップ

BMWを始めマクラーレンやポルシェにまで、さまざまなカラーや模様をインクジェットでシートに印刷したものを施した実績があり、ラッピングの技術に定評がある。高級スポーツカーや、イベント用のシュールな車にもお目にかかれるので、車好きにはたまらないSTUDIOである。

見たら幸せになれるとウワサになっているボロボロのプリウスも店の前に停まっている事が多い。国道49号線をドライブする時は、CARAPPの前を通れば幸せになれるかも知れない。

Photo by MediaFOTO